MENU
PMDDの鬱症状に効果てきめんなサプリメント PMDDの鬱症状に効果てきめんなサプリメント

辛いPMDDの症状に効果あり!うつ症状にも効果てきめん?!

ポイント3

生理の前になると頭痛や腹痛・腰痛などの痛みの症状が起こるので、生理前には鎮痛剤を欠かすことができない日々を過ごすのはいつのまにか当たり前になっていて、これはPMDという症状だから仕方がないって諦めている部分も多く生理が過ぎ去るのを待つ生活を過ごしていました。

 

最近になって精神的にも落ち着かないことが多く異常なくらいイライラしたりちょっとしたことで思いっきり落ち込んだりなど私ってちょっと異常なんじゃないかと思った時に知ったPMDD。鬱症状が現れるらしいのです。

 

これは大変と思い同じようにPMDDで悩んでいてちょっと良くなってきたという友達が飲んでいるサプリメントを私も試してみることにしました!徐々にだけど効果があるんじゃないかな?と思っています。以前よりも落ち込んだり、イライラすることも少なくなってきてる感じがして気分的に楽になれています。

 

私のようにPMDDかもと悩みながらも病院に行く決心がつかないなら、まずはサプリメントを始めてみてはどうでしょう?!
やっぱり違うなって感じて気が楽になれますよ。

 


PMDDの鬱症状に効果てきめんなサプリメントは?

PMDDの鬱症状に効果があると言われている成分がたっぷり配合されているサプリメントは思った以上に種類が豊富にあるので、自分に合う飲みやすいサプリメントを使うようにすると長く続けられて効果もてきめんです。私がいいなと思ったサプリメントを厳選してみることにしました。

 

 ★ルナベリー

ルナベリー


ルナベリーは、リピート率が93.2%と試してみた人の多くが引き続き服用しているという人気のあるサプリメントです。配合成分にはチェストベリーがたっぷり入っています。女性特有にPMSの症状をまずは改善または緩和させることでPMDDの鬱症状にも効果を発揮することができます。品質は高く安心して服用することのできるサプリメントです。

 

価格通常価格 4,400円 初回限定 送料のみの500円。2回目以降は3,960円。

120日間全額返金保障あり。

1日あたりの価格132円〜
1日の摂取量1粒
成分チェストベリー、月見草オイル、ビタミンB群、イソフラボンなど

 

 ★女性のミカタ

女性のミカタ


女性のミカタはハーブの効果を最大限に生かすことで女性のPMDまたはPMDDの症状の緩和や改善に働きかけるサプリメントです。気になる症状に合わせて種類が2つあるので自分の好みに合わせて選んで飲んでみると良いですね。1つめは、チェストツリーをメインに配合したすこやか編、そしてもうひとつは、月見草オイルを配合したやすらぎ編です。どちらも女性ホルモンのバランスを整えることのできる成分が配合されています。

 

価格2,180円。

定期購入初回コース1回目は980円、2回目以降は1,782円です。

1日あたりの価格64円〜
1日の摂取量2粒
成分すこやか編(チェストツリー、メリロート、ウラジロガシ、ヒハツ)

やすらぎ編(月見草油、ラフマ、大豆イソフラボン)など

 

 ★めぐルナ

女性リズムを美ヂカラに「めぐルナ」


ヨーロッパ産のチェストツリー、沖縄産のクワンソウに生姜、韓国産の高麗人参など限られた産地から良いものを厳選して使用したサプリメントは、こだわった配合バランスで作られています。品質も高く安心して使うことのできるものとなっています。生理前から生理中の不快症状を改善させることができると評判も高いです。

 

価格通常価格 5,200円 定期コースで申し込みの場合、1回目980円、2回目以降3,980円。 
1日あたりの価格32.6円〜
1日の摂取量1〜2粒
成分チェストベリー、高麗人参、クワンソウ、やんばる生姜、乳酸菌など

 

PMDDサプリを選ぶための3つのチェックポイント

ポイント3

PMDDの症状を緩和・改善させることのできるサプリメントを選ぶ場合、どんなものを選べばよいのか種類があると迷いますよね。PMDDサプリを選ぶためにチェックしておくと安心な点を3つに絞ってみました。

 

ポイント1ホルモンバランスを整えることのできる成分が配合されている

 

PMDDに効果のあるサプリメントで人気のものは、ホルモンバランスを整えることのできる成分が配合されていることが大切です。

 

ポイント2ビタミンB群が配合されている

 

ビタミンB群がしっかり配合されているサプリメントを選ぶことは重要。ビタミンB群、特にビタミンB6は、排卵時期になると急激に体内から減少し、そのために頭痛や吐き気などPMSの症状を起こしてしまうので、常にビタミンB群をしっかり補うことが大切です。

 

ポイント3品質が万全であること

 

品質が万全であることが何よりも重要なので、GMP認定工場で生産されているものを選ぶと安心です。

 


病院に行かなくてもPMDDの症状改善はできるのか?

ポイント3

PMDDの症状が現れて辛いと感じるようになったら病院に行くのが一番なのですが、病院に行くのはちょっとと躊躇してしまうこともあるかもしれません。そんな時は、PMDDに効果があると言われているサプリメントを選んで飲んでみるようにしましょう。サプリメントには、チェストベリーが配合されているものを選ぶと効果的です。

 

サプリメントなので即効性はありませんが、継続して続けることで少しずつ効果を感じることができるようになってきます。私も半信半疑で始めて最初のうちは効果を感じることはありませんでしたが、徐々に生理前の感情の浮き沈みが少なくなっていきました。ほんのちょっとのことでも違うんだなって思いますよ。

 


PMDDの症状を改善、緩和させたいあなたへ

ポイント3

PMDDの症状は、毎月生理前に始まって自分自身の気持ちのコントロールができなくて本当に困ってしまう症状ですよね。私はほんのちょっとしたことでも過剰なくらい心配になったり、なんだかすべてが悲しくて涙が出たりと自分自身のことなのに尋常じゃない状態を抑えきれない自分に生理が来る数日前から本当に不安な気持ちでいっぱいになってしまっていました。この症状がPMDDという症状なんだと知ってから、サプリメントを服用。サプリメントの成分はもちろんですが、改善できるものを飲んでいるという気持ちが少しずつ独特な症状を緩和させることにつながっていっていると感じ、私は上手にコントロールすることができるようになりました。

 

PMDDは特別なことではないから大丈夫と思えるようになったことで症状を緩和させることに成功できています。正しい情報を知ることもPMDDの症状の改善や緩和のひとつとなるのかもしれません。そこで改めてPMDDとPMSについて正しく理解してみましょう!

 

PMDD、PMSとは?

 

女性なら誰もが起こりうる可能性のあるPMSとPMDDについてどういうものなのかを改めて見てみましょう。

 

  • PMDD(月経前不快気分障害)

ポイント3

月経前症候群といわれる生理前に起こる様々な不快症状の中でも特に精神的な症状を強く起こしてしまい日常生活にも何かしらの悪影響を与えてしまう症状のことを言います。生理(月経)のある約5%の女性に現れる症状とも言われています。

 

具体的には、自分自身の感情のコントロールができなくなってしまいます。
突然涙が止まらない。他人に対して急に攻撃的な態度をとってしまうなど人によって症状に違いはあります
このほかにも絶望感ややる気の喪失、重度の抑うつ状態など人によって症状の現れ方には違いはありますが心配な症状を起こしてしまいます。


  • PMD(月経前症候群)

ポイント3

PMDDとは違いどちらかというと、生理前の不快症状は体に現れるもののことを言います。生理前になると頭痛や下腹部痛、肩こりや乳房の痛みなどを感じる人も多いですよね。これらの症状はPMDの症状と言われています。


PMSやPMDD症状を引き起こす原因は「隠れ貧血」?

 

PMSやPMDDの症状を引き起こす原因には色々な原因があると言われていますが、その中のひとつに「隠れ貧血」があると言います。特に現代社会を生きる私たちの食生活では、慢性的に鉄が不足気味となっているものでPMSやPMDDではなくても、たえず不眠やイライラするなどの症状を抱えている人は少なくありません。このような人を調べてみると鉄分が不足していることがわかっています。ごく一般的な検査では貧血の症状を見つけることができなくても、より詳しい検査をすることで「隠れ貧血」と診断されPMSやPMDDを起こす原因のひとつだと言われています。

 

PMS(月経前症候群)・PMDD(月経前不快気分障害)の原因となる食生活とは

ポイント3

PMSやPMDDの原因となる食生活は、加工食品や精製食品そして食品添加物の増加などが何かしらの影響を与えていると考えられています。
加工食品を食べ過ぎてしまったり、食品添加物が多く含まれているものを食べ過ぎることでPMDDの原因になってしまうことがあるみたいです。
規則正しい食生活はもちろん大切ですが、何を食べるのかは実はもっと大切です。
特別なことではなく、質の良い食材を美味しくバランスよく食べることを心がけるだけでも違ってくるので何を食べるのかはもう少し意識するようにするといいみいたいです。


食事やサプリメントで症状を改善

ポイント3

PMDDの症状は、食事やサプリメントなどを使用することで症状を改善させることができるといわれています。もちろん個人差は多少あるものの継続してPDMMに効果のある成分が配合されているものを服用することで徐々に生理前でも精神的に落ち着いて、いつもと変わらない状態で過ごすことができるようにもなるので、継続して続けるようにすると良いですね。私も食事はもちろんですが、サプリメントで症状を改善させることができて今は本当につらいこともなくなりました。


どうしても改善できなかったら無理せず病院へ

PMDDの症状に効果があるというサプリメントを服用してもなかなか症状が改善しないという場合は、やはり一度病院を受診してみるといいと思います。実は全く違った病気が隠れているかもしれませんし、病院に行くことで逆に安心して症状が緩和することもあるみたいです。

 

私の友人は、私がサプリメントでPMDDの症状が緩和したことを知ってはじめましたが、いまいち改善できずにサプリメントを続けた状態で医療機関を受診し、今は私と同じように良い状態をキープしています。人によって同じPMDDでも症状の現れ方には違いがあるので、無理せず病院に行くという選択肢も忘れないことが大切ですね。

 

ルナベリー


まとめ

PMDDの鬱症状にはサプリメントが効果的と知ってから始めた私ですが、本当に私はかなり高い効果を得ることができました。今もまだ多少は生理前になると悲しくなることもあったりしますが、依然と比べると全然です。また、サプリメントを服用することが、自分の体の状態を冷静に受け止めるキッカケになったのも良かったのかもしれません。今辛い症状で悩んでいるという人も、私のように何かをキッカケに症状が改善することもよくあることなのでまずはできることから始めてみてはどうでしょう?きっと楽になれますよ!

 

ルナベリー


更新履歴
このページの先頭へ